Electro Voice RE15

TYPE Dynamic Microphone  QUANTITY 2

このマイクの最大の特徴は、EV社が謳っている「スーパーカーディオイド」=「超単一指向性」である。
水平方向から30度位から、その効果を発揮し始め真背面の180度では、-18dbの減衰だが150度/210度の背面からは、なんと-29dbの減衰である。
ローオフは、RE20と似て400Hz~100Hzへとナダラカな減衰となっている。
形状は、やはり堅牢な作りで「艶消し仕上げ」。超単一を生かしステージ(ライブ)で活躍する。
スタジオでもBrass Section等、近接する楽器から「クリアランス」を保つ意味で使用するエンジニアもいる。
その他、Guitar AmpやPercussionにも使われる。

Text by Susumu Ohno

指向性スーパーカーディオイド
フィルターローオフ
パッド