NEUMANN KM56c

TYPE Condenser Microphone  QUANTITY 2

ペンシルタイプの小型マイクカプセルで構成され、AC701管を使用した真空管式マイクである。
このマイクは、視覚が重要視される放送、特にTV用に開発されたが、フィルムスタジオ、レコーディングスタジオやハイクオリティのPA会場で多用された。
小口径ながら周波数特性は途中までフラットに伸び、10kHz近辺で+4〜+5db程度のピークを持ち「シャッキリ」とした音色である。指向性は、単一・双指向・無指向性の3種類でマイク下部の回転スイッチで可変する。収音面はTOPの横からである。

Text by Susumu Ohno

指向性カーディオイド、オムニ、フィギュア エイト
フィルター
パッド